2020年1月小・中・高一貫校「アウンザブタイヤスクール」の寄贈に支援を行う

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月20日更新

今から約7年前の2012年10月18日に当協会理事長の熊野活行がミャンマー国内で保護された301体の歴史的仏像をパナウンタ大僧正(アウンザブタイヤ寺院)に寄贈しました。

その後、7年間アウンザブタイヤ寺院にて集まった資金を基に、ミャンマーに2020年1月6日に小・中・高一貫校「アウンザブタイヤスクール」を設立、寄贈いたしました。

2020年1月6日、7日の2日間に渡り、「アウンザブタイヤスクール」の寄贈式兼開所式を開催いたしました。


寄贈式兼開所式の招待状|左:表紙、右:中面

  • 寄贈式兼開所式の招待状
  • 寄贈式兼開所式の招待状

寄贈式兼開所式の様子

寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式 寄贈式兼開所式